Pride of Me 私たちが創る未来
鉄に向き合い、
人を豊かに。
田中 宏典
代表取締役社長
中下 涼
コーポレート・コミュニケーション部
2019年入社
参画企業 
大和重工(株)
私は砂遊びを好む子供でした。
皆さんは何かに熱中するくらい、好きなものづくりはありますか?
工作すること、絵を描くこと、歌うこと、料理をつくること…
何かを生み出すものは、すべてものづくりだと思っています。
私たち大和重工は鉄をつかったものづくりで道具を生み出し、人々の豊かな生活、
そして地域社会の発展に大きく貢献して参りました。
本展を通じて、ものづくりに少しでも興味をもってもらいたい、そう願っています。
田中 宏典
Coming soon - 7月以降、順次掲載
中下 涼
戦後復興
大和重工は、広島の土地、ここで生きてきた人々の影響を大きく受けています。 それは、決して折れず一歩ずつ確実に前進する “ひたむきさ” です。 戦争により壊滅的な打撃を被った広島は、人々のひたむきな努力により驚異的な復興を遂げますが、この ゼロから立ち直る不屈の精神は、広島の企業である大和重工のものづくりにも受け継がれています。

Daiwa Heavy Industries is greatly influenced by the land of Hiroshima and the people who have lived here. It is a “single-mindedness” that never gives up and moves forward one step at a time. Hiroshima, which was devastated by the war, achieved an astonishing recovery thanks to the dedicated efforts of its people, but this indomitable spirit of recovering from scratch has been passed down to the manufacturing of Yamato Heavy Industries, a company in Hiroshima. increase.
大和重工の職人たちによる大羽釜出荷作業の様子

Workers from Daiwa Heavy Industries are shipping large boiled pots
戦前・戦後とたゆまないものづくりを続けてきた大和を物語るパンフレット

A pamphlet that tells the story of Yamato, which has continued to create products before and after the war.
現在
大和重工のこれまでのあゆみは、確かな鋳物技術を基盤に挑戦を重ね、人や社会に必要とされる価値を創造してきた歴史です。
鍋・釜や五右衛門風呂の製造にはじまった事業は今、快適な暮らしに貢献する住宅関連機器部門、活力ある社会を支える産業機器関連部門の2つを柱に、幅広い領域に広がっています。
これからも人の暮らしを見つめ、社会に根ざし、挑戦と創造で未来を拓きます。

The history of Daiwa Heavy Industries is a history of creating value that is needed by people and society by repeatedly taking on challenges based on solid casting technology.
Our business, which began with the manufacture of pots, kettles and Goemon baths, is now expanding into a wide range of fields, centered on two pillars: the housing-related equipment division that contributes to comfortable living, and the industrial equipment-related division that supports a vibrant society. We will continue to look at people's lives, stay rooted in society, and open up the future through challenge and creativity.
次世代の子ども達への教育から、豊かな入浴を提供する浴槽づくりで社会を潤します。

From educating the children of the next generation, we enrich society by creating bathtubs that provide rich bathing.
お客様と共に、社会と共に、安心・安全な社会基盤を築き上げます。

Together with our customers, together with society, we will build a safe and secure social infrastructure.
大和重工(株)
天保二年(1831年)創業。
伝統技術を生かした歴史ある鋳造メーカー。
安佐北区可部一丁目21番23号
創業
1831年 天保2年
電話番号
082-814-2103
WEB
復興に尽力した企業に残る80年前からの資料を基に、広島在住のクリエイターの視点を介し復興を感じ取る場「Pride of Hiroshima」の展示を現地でご覧ください。
Divide the footprints of the era related to reconstruction into six categories Please take a look at the "Pride of Hiroshima" exhibition, a place where you can get a sense of the recovery through the perspective of creators living in Hiroshima, based on documents from 80 years ago that remain at companies that worked hard for the recovery.